実際にお付き合いをするまで決断しない

自分は、他人の事を判断する時に、その人の事を良く知る人の意見を鵜呑みにしないようにしてる。

判断材料の1つとしては、置いておくけど、実際にお付き合いをするまでは、判断を下さない。

人間それぞれ個性も違えばセンスも違う、その人の事を他人がどう判断して、意見を述べたところで、自分とは愛称がばっちりかもしれない。

他人の意見だけで判断すると、せっかくの出会いを無駄にして、自分にとってもチャンスを逃してるかもしれない。

その人から見たら素晴らしい人かもしれない、でも自分から見るとそこまでと思うこともある。

逆に、駄目な人間と判断されてる人でも、付き合っていくうちにその人の事を知り、素晴らしい人だと判断することだってある。

妬み恨み、人間同士の付き合いには付きものだけど、それは付き合った人間同士の問題で、自分にはその様な事は起こらないとも考えられる。

問題が起こることは、その人に対する人間観察力が低いから起こることで、ちゃんとしっかりデーターを取って置けば間違った判断をしないはずだし、トラブルになる要素を回避することだって出来る。

はじめから人間付き合いにはトラブルが付きものと考え、そのトラブルを起こさない為には、どうしたらよいか考えることが出来たら、そのような問題は起こらないであろう。

他人の意見は、二の次三の次として、実際に付き合いして判断したらよいのではないか。

昔から言われてることで、『悪い噂』は早く広まり、『良い噂』は広まるのが遅いと言われている。

その言葉が物語っているように、悪い人はネタにされ悪い人間だと判断されてしまう。

逆に、よい人間は、嫉妬を買いネタにもされず恨みをかう。

結果として、他人の意見は何の役にも立たないんです。

実際に自分が経験して思ったことをから判断したらいいんです。

まだ出会ったことが無いから、このような事を言えるかもしれないけど、自分が思うに心から綺麗な人間はいないと思います。

親しくなればなるほど、その部分が見えてきます。

しかし、その人達も守るものがあり、その宝物を守る為にどうしようもなく行動におこしてしまう。

我慢した上で、起こしてしまう行動なのです。

人間だからしょうがない事なんです。

罪を犯した人間でも、心はあります。

自分の身勝手な行動で、罪を犯した人間こそが、本当の悪人ではないでしょうか?

騙した、騙されたは、その人の事を信用してやった事であり、騙した方だけが悪いんじゃないんです。

騙されてることを分かってて付き合いする人もいるから。

その事を踏まえ、他人の意見だけを鵜呑みにしないで、お付き合いしていって下さい。