人間観察して見えてきた率直な感想

地球規模からお話していこう。

人類の誕生からどの位月日が経つか、正確な年数は不明ですが、世の中にはたくさんの人間が暮らしており、いろんな人種の人々が暮らしてます。

人間観察して見えてきた率直な感想

その人達を見ていると、いろいろな事が想像できるようになる。

人間観察と言う物は、意外にも面白い。

勝手な思い込みだけど、ターゲットにした人間の性格や顔付また、行動などを見てその人の生き方を判断する。

自分が過去に収集したデーターと照らし合わせ、ターゲットになった人間はこんな人間だろうと判断される。

しかし、付き合ってみて結果と違うことに気付く。

その違いが分かった時に、また過去のデーターと照らし合わせ、新たにインプットする。

その違いが出れば出るほど、自分にとって楽しい。

人間観察と言う言葉自体は、良い言葉なのか否かはわからないけど、生きて行く上では必要な行動だと自分は思う。

人間それぞれ育った環境も違えば、価値観も全く違う。趣味や行動また、意見も各々違う。

そのパズルのような要素を組み合わせ、うまくお付き合いをする。

ターゲットにした人を観察しない事は、相手にとっても失礼な行動だと自分は思う。

簡単に言うと、監視しない事は、その人のことに対し興味が無いことになる。

せっかく相手は自分に興味を持ってくれてるのに、相手の事を知ろうとしない事は失礼と思いませんか?

度合いにもよるだろうけど、近寄ってくる人間に対しては、注意深く観察するようにしましょう。

でも、判断は誤らないようにして下さい。

昔からの友人や知人であるなら、ある程度のデーターは収集できている為に、誤った行動や判断はしないと思うけど、付き合いが浅い人は、貴方にとってマイナス要素になるかもしれない。

自分も含め、人間に完璧な人はいません。

人それぞれ向き不向きがあり、合う合わないもある。

神様のように一人で何もかも出来たらいいけど、人間は一人では何もできません。

人は助け合い、自分い出来ない事が出来る人間と組むことで、人間社会が成り立っています。

だからこそ、人は人と出会いお付き合いをしていくのです。

その出会う人を判断する為にも、人間観察をする事は必要であり、自分の足りない部分を補うツールとして考える。

そして、互いに利益やメリットがあればそれでいいのではないかと思う。

プライベートでお付き合いする人間、お仕事でお付き合いする人間、これからいろいろな人達と出会うことがあると思う。

自分の為にも相手の為にも、人間観察をすることをおすすめします。